希夢工房の折紙包みのポチ袋、祝儀袋。

お問い合わせ06-4259-1815

お問い合わせ

日本の紙あそび 折紙包み

折る、畳む、包む 一枚の紙からパッケージの基本を、今使える日用雑貨としてアレンジしました。

日本には、和紙を折って物を包む「折形」の文化があります。
希夢工房では、言葉は少なくとも贈り物を紙で包む「折り紙包み」を提案しております。

ポチ袋、祝儀袋にオリジナルの折り紙包みに心も包む。
物を直接渡す、直接受けるという事は、失礼にあたるとする日本人の美意識から生まれた包む文化は、
今日まで伝えられてきました。

想いが通じあう、そんな包む形を表現するのが折り紙包みなのです。

  • 希夢工房とは
  • 横川三希子の想い
  • 折り紙包みの楽しみ方

最新情報

長寿祝いの金封のご案内

還暦祝い、古希、喜寿、白寿の年祝いの金封(寿福 多当折)

中に入れますお金は新札をご用意ください。
特別なお祝いなど改まります時、また大金封に20枚以上のお札を入れます時は、お渡しする時、白木の台に乗せ、袱紗をかけて風呂敷に包んで贈ります。

お問い合わせ

お気軽にお問合せください。

TEL:06-4259-1815

メールでのお問合せはこちら

還暦祝い袋のご案内

還暦祝い袋

室町時代頃より、長寿を祝って年祝いには〝赤いちゃんちゃんこ〟を贈る風習があります。
その風習に因み、ちゃんちゃんこ形に折った祝い袋です。

※金封は背面のポケットに入ります

祝い袋小

─近親者へのお祝いに用います─
(孫から〜祖父母へ、お小遣い程度の金額を入れます。)

お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

TEL:06-4259-1815

メールでのお問合せはこちら

折り紙包みセミナーのご案内

折型とおもてなしの作法の話

折紙包みとおもてなしセミナーでは、
お招き頂きました、企業、学校、その他各団体の主旨に
合わせたお話をさせて頂きますのでお問合せください。

セミナーで制作して頂く物(枠内下画像)
・ピックカバー
・鶴ポチ袋
・たとう包み

3種の折型を実践して頂き、出来上がった物をお持ち帰り頂きます。

お問い合わせ

TEL:06-4259-1815

メールでのお問合せはこちら

2016.1.31
大阪好意の庭
折型&おもてなしの話 セミナー
(30名参加)
2016.6.22 希夢工房 折型教室(5名参加)

セミナー参加者の感想

・子供が留学するので教えたい。
・楽しく為になった。
・品が良くなった気がする。(笑)

などのお声を頂きました。

希夢SHOP希夢工房

プレゼント用折紙包み

プレゼント用の小物を入れる為の折り紙包みです。中に入れるものに合わせて、さまざまな形の折り型をご用意しています。

お祝い用折紙包み

成人や転職、栄転など、人生の節目に出会う、喜ばしい出来事の折に、表情豊かな和紙でお祝いの気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

婚礼用折紙包み

人生において最大の慶事である婚礼の場に、折り紙包みでお祝いの気持ち、感謝の心を表してみませんか。

初宮参り用折紙包み

初宮参りの風習である、紐銭ぽち袋のセットになっています。子どもの未来を願う気持ちを届けてみてはいかがでしょうか。

初節句用折紙包み

初節句用のお祝い包みです。赤ちゃんが生まれて最初に迎える、特別な節句のお祝いに、オリジナルの金封で包んでみてはいかがでしょうか。

寿福用折紙包み

寿福(年祝い)用のお祝い包みです。還暦のお祝いに、これからの長寿と健康を願って、オリジナルの金封で包んでみてはいかがでしょうか。